Koko第3号 - ユーモア - 先行予約

Kokoへのサポートをお願いします!

Project visual Koko第3号    -     ユーモア   -    先行予約
Successful
158
Contributions
12/28/2020
End date
159 pre-orders
Out of 100
159 %
Indie
Independent
media

Koko第3号 - ユーモア - 先行予約

<h2>日本語とフランス語でカルチャーを紹介する初めての雑誌</h2> <p><strong>Kokoはフランスと日本の懸け橋になりたいと考えています</strong></p> <p>&nbsp;</p> <p>毎号2か国語で書かれた記事によって、テーマに沿ったカルチャーの特徴を掘り下げ、文化的な面から多言語によるアプローチで当雑誌の個性と独創性を表現します。</p> <p>取り外してコレクションができる、2か国語の小冊子『プ チ・ココ』が付録とし て雑誌についてきます。子供(5歳 ~10歳)が対象ですが、大人から子供まで楽し めるテーマを 取り扱った、遊び 心に満ちたオリジナルの絵本です。ゲー ムや2か 国語の絵本、工作などがおまけでついてき ます (ステッカー、シールなど)。 『プチ・ココ』でフランスと 日本の文化を楽しく学んで ほしいのです。小冊子 に加え て、Koko のサイトでは読者のみなさんにさらに活用して いた だけるよう な情報が満載です(イラストやアーティス ト情報、2か国語の用語集、知育ゲー ム、教材など)。 P&rsquo;tit Koko は、小さなお子様がさまざまな文化や言語の面から 興味を持てる内容 となっていま す。&nbsp;</p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/696102/f305cd2d-887c-429c-a787-afde85cf66bf.png" width="100%" /></p> <p>公式サイトだけの記事や、イラスト、ビデオ、さらに日本語のふりがな付きの記事もご覧いただけます!</p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/698492/d6bd4969-58c6-4cbb-80f7-44f2f61d1e3a.png" width="100%" /></p> <p>Kokoは、京都にある領域横断的な芸術 研究のレジデンス施設として名高いヴィ ラ 九条山の支援を受けています。Koko は、この京都のレジデンス施設の最新情 報を 頻繫に発信していきます。&nbsp;</p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/696104/0e654303-ae04-47d5-a976-1017bcb48195.JPG" width="100%" /></p> <p><strong>キーワードで見るKoko&nbsp; </strong></p> <ul> <li><strong>140</strong>ページにわたる雑誌</li> <li>植物油インキを使用し、フランスで印刷されています</li> <li>テーマに沿った<strong>3</strong>か月ごとの発行</li> <li>日本語とフランス語の記事</li> <li><strong>&nbsp;</strong>付属の子供向けの小冊子『<strong>P&#39;tit Koko(</strong>プチ・ココ<strong>)</strong>』&nbsp;</li> </ul> <p>&nbsp;</p> <p><strong>Koko #1 - アー バンアート</strong></p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/696103/ea6dd30b-4340-4ff2-a2c0-9f63f6b58aac.JPG" width="100%" />Kokoは創刊号で、フランスと日本のアー バンアートを特集します。日本のアーバンアート を歴史を辿る記事や、日本とフランスのアーティストたちのインタビュー、そして今日で もあまり知られていない沖縄のアートシーンのベールをはがす、現地のグラフィティ・ アーティストによるルポルタージュなど、一連の記事をお楽しみいただけます。&nbsp;</p> <p><strong>Koko #2 - ガストロノミー</strong><strong> </strong></p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/696107/5709463f-21e7-4388-8f8f-898fce773c62.png" width="100%" />Koko第2 号では、ガストロノミーを特集 し、読者の好奇心を刺激します。Koko は、北海道のブド ウ生産者に会いに行 き、大阪郊外の風変わりなラーメン店マスターの話を聞きに行き、 日本のオリーブオイ ルに関するアーティスティックな料理書 について、その著者である ふたりのフラ ンス人アーティストと意見を交わし、はたまたフランスと日本における牡蠣 の味わい方を探ります。&nbsp;</p> <p><strong>Koko第3号 - ユーモア - 2021年1月</strong></p> <p>ユーモアに関心を持つことは、社会関係を味わい深いものにする、異文化間の違いを堪能する最高の方法です。Kokoは、第3号で、フランスと日本のユーモアというセンシティブなテーマに取り組みました!フランスと日本では、同じ様に、同じことで笑うのでしょうか?この2つの国の日常において、ユーモアはどう現れるのでしょうか?フランス人を、日本人を笑わせるのは何?誰なのでしょうか?どのような芸術的、文化的形態においてユーモアに出会えるのでしょうか?</p> <p>上機嫌がマストの第3号で、Kokoはこれらの疑問に(もちろん他にも!)答えます!</p> <h2><strong>Koko第3号では:</strong></h2> <p><strong>漫才大国、大阪&nbsp;-<em>&nbsp;Angelo Di Genova</em></strong></p> <p><strong>ふとんがふっとんだ!ダジャレで、ギャグのポテンシャルを解放せよ!Liza Maronese</strong></p> <p><em><strong>漫画やBDにおけるユーモア</strong></em><strong>, Noriko Inomata</strong></p> <p><strong>何も(誰も)気にせず、どんなことでもネタにする:フランスのブラックユーモア -&nbsp; Isolde Lecostey</strong></p> <p><strong>大惨事とブッラクユーモア:鯰絵&nbsp;-<em> </em>Charl&egrave;ne Veillon</strong></p> <p><strong>KAKと山井教雄の視点からみる風刺画 - Audrey Ronfaut</strong></p> <p><strong>日仏コメディ映画における偏見について</strong> -&nbsp;<strong><em>&nbsp;</em>Nanako Kitagawa</strong></p> <p><strong>シプリアンという笑い薬 - Eventhia Moreau</strong></p> <p><strong>落語&nbsp;Cyril Coppini</strong></p> <p>4コマ漫画の歴史<strong><em>&nbsp;</em>Joranne</strong></p> <p><strong>メラニー・ヴァレール、又の名をアイビー・ヴォン・キャンディー</strong></p> <p><strong>日本のバーレスクパフォーマー&nbsp; -&nbsp;</strong><strong><em>&nbsp;Y</em>ann Becker</strong></p> <p><strong>ココと友だち、みんなを笑わせる</strong></p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/700964/f535d0b2-cd8d-441d-86ad-ff369bcc2b0f.jpeg" width="100%" /></p> <p><strong>その他もご期待ください!​</strong></p> <p>&nbsp;</p> <p><img alt="" src="https://d3v4jsc54141g1.cloudfront.net/uploads/project_image/image/700955/a280cebf-96de-42fe-84b2-ddfbc902f1dc.jpg" width="100%" /></p>

Allocation of funds

<p><strong>Koko第3号を先行予約していただくことで、Koko制作費のサポートになります:)</strong></p> <p>Koko第3号の重要な日にち:</p> <p>先行予約:12月3日から12月27日(フォフォフォ!)</p> <p>お届け:1月最初の2週間!新年の素敵なプレゼントじゃありませんか?</p> <p>&nbsp;</p> <p><strong>よろしくお願いします :)</strong></p>

Choose your reward

Featured reward

Koko第3号

€15

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号 +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 59 contributions

Koko第3号 x GOKAN

€20

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号と一緒に + Kokoと雑誌GOKANによる、年賀状3枚を日本から直接お受け取りください!1枚はあなたのもとに、他の2枚は家族、友人などに送られます(住所は後ほどご連絡ください) +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 8 contributions

Koko第2号 + Koko第3号

€25

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号と一緒に + Koko第2号 +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 21 contributions

Koko第3号 x 日本と漫画を専門にしたポスター出版社 Les Images Dérisoires

€30

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号と一緒に +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり! +つちもちしんじによる豪華ポスター お選びください: アーティストのサイン入り・アートポスター1- 『手児奈せんべい』 アートポスター2- 『武蔵野園』、アーティストのサイン入り アートポスター3- 『亀戸天神』、アーティストのサイン入り
  • 4 contributions
  • 26/30 available

Kokoを年間契約せずにお楽しみください!;)

€40

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号と一緒に + Koko第3号 + Koko第3号 +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 29 contributions

Koko第3号x Le Studio Bon

€40

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号とご一緒に +アーティスト ジャン・フロインド(Le Studio Bon)による『Bon voyage』 ポスターとカリグラフィーが融合したグラフィックで、日本発見の旅へ +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 4 contributions

Koko第3号 x Les Images Dérisoires

€50

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号とご一緒に +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり! + つちもちしんじの素晴らしいアートブック 『Ukiyo』
  • 10 contributions
  • 5/15 available

1年購読

€55

Estimated delivery: January 2021

Kokoを1年間お受け取りください(第3号から第6号) +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 8 contributions

Koko第1号 + Koko第2号 + 1年購読

€75

Estimated delivery: January 2021

Kokoを1年間お受け取りください(第3号から第6号) + Koko第1号 + Koko第2号 +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり!
  • 11 contributions

Sold out

Koko第3号 x ジョランヌ

€35

Estimated delivery: January 2021

Koko第3号とご一緒に +Le Studio Bonによるしおり +プチ・ココ用の年末年始スペシャルしおり! + ジョランヌによる素晴らしい招き猫とその他の日本のオブジェの物語、アーティストの献辞付き
  • 5 contributions
  • 0/5 available